MENU

生理痛で学校や授業を休むことについて記事一覧

生理中に起こるお腹からの鈍い痛みは女性は誰もが一度は経験するものです。これは生理痛というもので、ホルモンバランスの崩れなどから影響されるものです。この生理痛の痛み度合いは人それぞれ違ったものになりますが、痛みが激しい時には無理をせず横になったり安静にしておくことがなによりです。しかし中学校や高校で運動部に所属していると、なかなか生理痛を理由に休むことができません。特に試合前の数週間は他の生徒も皆生...

生理痛は目に見えない分、なかなか他の人には痛みや辛さを理解してもらえない傾向にあります。特に、生理を体験したことがない男性に生理痛の痛み・辛さを理解してもらうことは難しいものです。また若い女性の場合は恥ずかしさから生理中だということを隠してしまうことも十分にありえます。もちろん生理中であるということをムリに男性に話す必要はありません。ですが、生理痛が酷い時や毎月感じる生理痛が重たい体質なのであれば...

何かしらのやむを得ない事情で休みを得たい時、電話やメールなどで会社や学校などに連絡を入れる事は常識です。しかし、生理痛に個人差があるように、生理痛そのものの理解には個人差があり、どうしても動けないぐらい悪いなら仕方がないという人もいれば、逆に生理痛ぐらいで休むなんておかしいだろうという言い方をする人などもいます。講じた状況は、生理痛が酷く、辛い人にとってはとても辛い事ですが、素直に生理痛と言ってし...

生理痛による痛みがきついときは出かけることも大変だったりするし、大学で授業を受けることも困難だったりすることもあるというのは甘えでもなくて、仕方ないものです。大学生なら授業を休んでしまっても自分で授業を取るのが単位の取得のやり方になってくるのでその後の単位取得に影響がないなら休んでしまってもいいです。女性だと半数は悩んでいたりするのが生理痛だったりするのでそれを理由に学校を休むことになっている人は...

生理中はできれば、体育の水泳の授業などは見学したほうがいいです。プールに入っている時は水圧があるので血が出てきてしまうことはないのですが、生理中にはほあにも衛生的な問題もあるのです。自分のためにも水泳はやらない方が安全です。それに生理中はつらい生理痛もあったりするわけなのです。水泳をやったりすることで体が冷える心配も出てきてしまうのでプールに入ることは避けたほうがいいです。特に1日目や2日目という...

思春期時期の、生理が開始したばかりの頃は、痛みが強く薬を服用せざるをえない場面が多々あります。ただでさえ痛くてうずくまりたいのに加え、薬を飲むと眠気に襲われたりして集中出来なくなったりもします。そんな学生にはありがたい保健室。冬場は校舎が寒い割に保健室はほんのりと温かく入っただけで安心できる場所でもありますが、使うのを罵倒してしまっている方も多いのではないでしょうか。行っただけでさぼってると思われ...