MENU

生理痛と飲食物記事一覧

女性にとって生理痛は大きな悩みの一つです。程度の差こそありますが、生理の始まる2、3日前から徐々に痛みが始まる場合も多く、約1週間の間憂鬱な気分に悩まされます。生理痛は、子宮が収縮することによって引き起こされますが、この収縮を強めてしまうような食品が、実は私達が普段口にしているものの中にはあるのです。例えば肉類が挙げられうます。少量ずつ適度に取る程度であれば、さほどの影響はないのですが、現代のよう...

生理中は何かと不便で辛いですよね。特に腹部に強い痛みを感じ、ベッドから出られなくなる方もいる生理痛。長く悩んでいる方も多いのではないでしょうか。いろんな緩和方法を試してみるけど、中々これ、という方法に巡りあい辛いのも特徴でしょう。主には、子宮の緊張によって腹部が激しく痛む、経血の量がとても多い月経過多の状態、精神的なイライラ・落ち込みが激しくなり生活に支障が出る、これらが代表的なものではないでしょ...

女性の生理痛には個人差があり、ほとんど何も感じないという人もいれば、人によっては立てないほどつらくて会社にいけないという人もいます。これは遺伝や体質なども関係しているといわれていますが、生理痛は血行不良が原因になっているケースがほとんどです。血行不良になると子宮が収縮しにくくなるため、子宮収縮ホルモンが分泌して子宮の収縮が強くなり、痛みを感じるようになります。そのため腰やお腹をカイロや腹巻で温めて...

つらい生理痛ですが、悪化させる原因としては第一に冷えが挙げられます。丈の短いスカートや、下着などの影響で冷えに悩む女性達は多く、保温ということが健康の一つの秘訣とされています。そんな中、マスコミなどでも取り上げられている冷え対策の飲み物が生姜紅茶です。紅茶に生姜をすりおろして入れただけの簡単なドリンクですが、その効果は驚くべきものなのです。元々、紅茶には体を温める作用があり、様々な効能を持つ生姜と...

毎月の生理が来ると悩まされるのが生理痛です。下腹部などの痛みと共に、だるさや頭痛、眠気などが襲ってきて、学校でも職場でもひたすら時間が経つのを待つ、といった状態になることもあります。緊張やストレスが痛みを増幅させることもあり、神経がピリピリしがちなこうした生理中には、出来るだけリラックスした状態を保つことが大切になります。そうした時に役立つ飲み物の代表がココアです。コーヒーや紅茶と共に、嗜好飲料の...

生理痛はおなかの痛み、頭痛、身体のだるさ・重さ、胸が張ってしまうなど、色んな症状が身体に出てきてしまい、おなかの痛みだけ感じる人もいれば、身体のだるさと頭痛とを重ねて辛さを感じる人もいたりと、症状がさまざまなのです。そのような辛い生理痛を感じている人にとって、普段食べているものが生理のときはあまり食べないほうが良いものがあります。その生理のときに悪い食べ物と言うのが、チョコレート、コーヒー、そして...

女性にとって生理と生理痛はきってもきれないもので、ほとんどの人がその痛みに悩まされていて人によっては起き上がれないほどの痛みを感じることもあります。生理痛は腰周り、特に骨盤内の血液の循環がよくないと起こりやすいとされていて、さらに生理の間は腰周りが鬱血しやすくなっていてそれが腰痛や身体のだるさの原因にもなるのです。そういった症状を軽くするには血流をよくするのが一番効果的でそれにはストレッチなどの運...

健康上の悩みにも様々ありますが、女性の場合は毎月の生理がありますのでそれに伴う不快症状で悩まれている方は少なくありません。生理日が近づくとイライラしたり、憂鬱になったりと精神的な症状が現れる方もいますし、生理痛がひどくなるなどの体の症状で悩まれている方もいらっしゃるものです。でも、こうした症状も努力次第でかなり改善することができますので、症状を緩和できる様々な工夫を取り入れていきたいものです。生理...

健康的な方であれば、月に一度位の割合で生理を迎える事になります。そして生理痛に悩まされる女性も少なくないのです。多少の痛みなら我慢できますが、できる事なら痛みなど感じたくないはずです。そんな方におすすめしたいのがサプリメントの摂取です。生理痛を和らげる為に有効なミネラルとして、カルシウムやマグネシウムが挙げられています。また、カルシウムには精神的に落ち着かせる作用も期待されている事から、生理時の不...

生理中で生理痛もつらい日は誘われて行った飲み会でもお酒は控えたほうがいいです。具合も悪いときにお酒を飲むのは危険だったりするし、飲んでも悪酔いしてしまうこともあるのでお酒は飲まないでおくべきです。お酒を飲むことで酔いが回ってしまうと出血量が多くなってしまう可能性もあるのですが、生理痛が余計に悪化させてしまうこともあるので飲まないでおとなしくしていることです。それに生理痛がつらかったりする日というの...

スポーツドリンクを飲み過ぎると生理痛を悪化させるという説があります。それは、生理の際に子宮内で分泌されるプロスタグランジンというホルモンが関係していると言われています。プロスタグランジンには様々な種類があるのですが、特に生理痛に関係が深いのはPGEとPGFであるとされています。PGEには子宮口を柔らかくする効果がありますので、これが多く分泌されていると、生理痛が起こりにくくなると考えられています。...

生理痛は一人一人程度は違いますが、女性なら経験しなければならない辛いものです。なんと生理痛を引き起こす原因になっているプロタグランジンというホルモンは、陣痛を起こすホルモンと一緒なんです。赤ちゃんを外に押し出すために子宮を収縮させるのと同じように、経血を外に押し出すために子宮が収縮されます。その収縮の痛みが生理痛です。人によって痛みの度合いが違うのは、このホルモンの分泌量が人それぞれ違うためで、痛...

ポリフェノールがブルーベリーや赤ワインに含まれていることは、すでに多くの人に知られるようになった周知のことです。 ポリフェノールが抗酸化作用を持って、老化防止や美肌を作ることに一役担っていることはいかがです。 女性は生理痛がひどい日には、家に閉じこもってじっとしていたいところですが、現代社会ではそうもいかないのが現実です。 女性の多くが社会への進出を果たし、そう簡単には休暇もとりづらいのが現況なの...

多くの女性は生理が続く間、体のだるさや眠気、気分が落ち込むといった体の変化を感じています。また下腹部が締め付けられるような、生理痛に悩む方も高い割合を占めているのです。生理痛の痛みは人によって異なりますが、ひどい方は立てないほどの痛みを感じることもあり、対策をしなければ日常生活に支障をきたしてしまう可能性もあります。 生理痛を緩和するには痛みを和らげてくれる薬を服用することも効果的ですが、飲み物や...

生理痛とは、月経前症候群と呼ばれる生理前からの頭痛やイライラの違和感に始まり、生理中は下腹部のキリキリとした痛み、腰周りから股関節のコリ、冷えなど体質によっては起き上がれない日があるほど酷い人もいるほど女性を悩ませる種となっています。特に生理が始まって1〜3日目まではホルモンのバランスが不安定となり、子宮収縮に携わる成分も多量に分泌されるためイライラや倦怠感、下腹部痛も激しい時期となってしまいます...

生理痛に悩まされている女性は多くいますが、女性によっても症状が重い人もいれば軽い人もおり、人それぞれ症状のひどさが違うため、感じ方も温度差があり、症状が軽い人は重い人の気持ちをなかなか理解できないこともあるそうで、症状のひどい人は理解してもらえない辛さを感じることもあるそうです。仕事にも支障をきたす人もいまして、病気じゃないと思われがちでもあり、理解されないと耐えるしかない場合もあるそうです。その...

女性は特にパンやスイーツが大好きです。日常の中で口にする機会も多く、時間が無い時でもすぐ食べることが出来るため、朝食でもパン食を取り入れている人が大変多いです。ですが、最近こうしたパンの常食と病気の関係を指摘する本も出ており、実際の所どうなのかということが問題になっています。市販のパンには油分として主にマーガリンが使用されていますが、このマーガリンが人体に悪影響を及ぼすことは現在広く知られており、...

生理痛がものすごくつらいという人が試してみて効果のある方法としてルイボスティーを飲むのも簡単にできて、健康にいい方法なので生理痛が重たいという体質を変えるのには役立ちます。ルイボスティーというのが効能が多くて、ノンカフェインだったりと毎日愛飲するのにピッタリなお茶になってきているのですが、アイスでもホットでもおいしく飲むことができるお茶なので1年中、好きな飲み方でおいしく飲むことができるのです。効...

生理痛に悩む女性にはポリフェノールが有効的な成分だと言われております。ポリフェノールは、赤ワイン、ブルーベリー、カシス、クランベリー、ウーロン茶、アサイー、バナナ、納豆、ココア、日本茶などに含まれており、普段の生活でも摂取しようと思えばできる成分なのです。どうしてポリフェノールが生理痛に良いのかと言いますと、ポリフェノールには血管拡張効果、スムーズに血流を良くしてくれる効果もあるのです。血流が良く...

生理が来ると、様々な症状が女性を襲います。下腹部や腰の痛み、頭痛や肩こりなど人によって多少の個人差はありますが、期間が終わるまでの間、勉強や仕事が手に付かないといった方も多く、毎月の女性の厄介事となっています。そんなつらい生理の時、役に立つのが心身のリラックスです。現に生理痛は、緊張やストレスなどにより悪化することが多く、精神状態が悪い時などは特に重い症状が出たりします。生理中のリラックス法は雑誌...

毎月女性を悩ませる生理痛ですが、背景にある要因は様々です。冷えやストレス、脂っこい食事などが一般的には原因だと言われていますが、乳製品の過剰摂取もそうした原因の一つとして数えられています。婦人科系の病気を中心とする食事療法として、最近玄米菜食が注目されていますが、この食事法では乳製品、肉類などは基本的に控えるべき食品として扱われています。女性は特にチーズやヨーグルトなどが好きな場合が多く、毎日の食...

女性にとって生理とは毎月必ずやってくるものです。生理中はホルモンバランスが不安定になるため、お肌が敏感になったりイライラしやすくなるなどさまざまな体の変化が訪れます。ですから、生理のしくみや体のバイオリズムを把握して上手に付き合っていくことが大切なのです。その中でも多くの女性が悩んでいるのが生理痛です。痛みには個人差があり、全く痛くないというタイプから寝込んでしまうほど痛みがひどいというタイプまで...

生理痛の症状には個人差があります。しかし一般的に言われている症状としては、下腹部の痛み、頭痛、腰痛等の症状を訴える人が多いです。これらの症状が起こる原因の一つが、子宮の収縮による痛みが原因とされています。症状の多くは、月経の1日から2日目に起こる人が多く、軽い症状の人から日常生活を送るのが困難という人まで様々です。日常生活を送るのが困難という人は月経困難症といって、治療が必要な場合があるので医師に...

普段食べている食事によって、生理痛は影響を受けると言われています。事実、月ごとに痛みや出血量に差があることも多く、女性の体の複雑さを実感するものです。生理痛を悪化させると一般的に言われている食品はいくつかありますが、その一つが牛乳です。学校給食に慣れ親しんだ日本人にとっては、むしろ健康食品としての認識が強いものでしたが、最近では、ある種の害を引き起こすことが取り沙汰されています。栄養的にも優れてい...

生理痛がひどくなる原因には色々ありますが、体の冷えや血行の悪さが代表的なものです。私達の体が冷えると、血管が収縮し血液の流れが悪くなります。生理痛を引き起こしている子宮周辺の血流も悪くなりますので、痛みがひどくなってしまうという訳です。血流を良くするためには、軽い運動やカイロなどでの保温が効果的ですが、体の中から体を温める試みも大変役に立ちます。生姜やねぎなどは、体を温める食材の代表的なものですが...

生理痛の症状には様々なものがあり、症状の出る時期も人によって違いがあります。生理が始まって1日から3日のうちに症状が出る方が多いと言われており、症状でもっとも多いのが下腹部の痛みです。子宮の収縮を促進するホルモンのプロスタグランディンが分泌される事によって下腹部の痛みを生じたり、吐き気・胃痛・腰痛・頭痛などの症状が引き起こされる場合もあります。下腹部の痛みや腰痛の症状は冷えが原因となる事もあるので...

生理痛の原因は、体の冷えにあります。これは、生理を司る臓器である子宮が冷えによってその機能を低下させることによります。子宮が冷えると、月経血がスムーズに剥がれず、体外にうまく排出されなくなります。それが痛みという症状になって現れるのです。という訳で、生理痛を和らげるためには、体を温めるということが効果的です。そのためには、お風呂に浸かったりカイロなどで下腹部を温めることが大事です。また、温かい食べ...

烏龍茶の効能というと、代表的なものに、食事の際の脂肪吸収を抑えてくれるという働きがあります。これはポリフェノールによるもので、ダイエット効果も期待され、健康食品としても人気を集めています。他にも、がん予防、美肌、アレルギー、生理痛、長生きなどにも効果があるとされており、不思議な効果が期待できるとして、様々な分野において研究が進められている、大注目の飲み物なのです。今、注目されているのに古代中国では...

生理痛は女性にとっての大きな悩みです。その月によって痛みも症状もまちまちといった方も多く、痛みを軽減する方法は女性にとって大きなテーマです。温める、ストレスをなくす、などの対処法は有名ですが、実は食べ物も大きな影響を与えているのです。生理中にカフェインや冷たい飲み物を取り過ぎると、体を冷やし、血管を収縮させることから痛みがひどくなることがありますが、普段口にしている食品によっても痛みは変化します。...

生理痛がひどい人は食事の内容を考えてみるといい場合もあります。それは食事の内容で栄養のバランスも変わってくるからです。生理痛に効く食べ物ではごまやアーモンド、魚などのビタミン類、そして豆乳なども効果的なのだそうです。食事の内容を考えてみると、洋食ばかりで和食をあまり食べていない、という人が生理痛がつらい人にはいるそうです。生理痛には和食のおかずなどが効くことが多いのです。ごまや魚などもそうですが、...

鎮静効果や抗うつ作用が期待することが出来ると言われているのが、ジャスミン茶です。効能としては、不安や気うつの軽減、不眠解消が代表的ですが、その他にも女性のホルモンバランスを調整する働きも知られているため、生理痛や更年期障害に悩む人にもオススメです。自立神経の緊張を和らげる効果があることから、集中力を高めるという効果もあります。 朝の目覚めが悪いという時や集中力を高めたいという時、仕事などで疲れてい...

生理痛の原因は冷えや運動不足、また偏った食事などが多くあります。その中でも冷えというのは外側からも内側からもできるだけ控える必要があるもので、体を温めることで生理痛は緩和させることができるのです。そのためには、まず冷やす原因になるものをなるべく少なくする必要があります。たとえば、飲み物は夏でも冷たいものはなるべく飲まないようにする、できるだけ常温のものを選ぶ、食事も体を温めるものを選んで食べるなど...

多くの女性が、生理痛に悩まされているのではないでしょうか。生理痛の原因は、いくつかありますが、女性ホルモンの乱れや、骨盤のゆがみなどがあげられます。そして、最も多くの方の痛みの原因となっているのは、「冷え」です。あまりに、その痛みが激しい場合は、1度病院で診察を受けてみる必要がありますが、生活習慣を少し変えるだけで、痛みを和らげることができる場合もあります。 それでは、一体どのようなことに気をつけ...

食事を改善したら生理痛が軽くなった、という人もいます。食事は女性の体にはとても大きな影響を与えるものなので、しっかりと考えることが大切です。生理痛に効く食べ物には、自然のものを多く含んだものがあり、和食などによく使われているものがあります。食事の内容をメモして、どのようなものを食べていることが多いのか、また、足りていないものは何か、ということを一度調べてみるのもいいのではないでしょうか。食べるもの...

ほとんどの女性にある生理痛は、遺伝や体質などにより、ほとんど感じない人もいれば、逆に起き上がれないほどひどく、寝込んでしまうほど痛いという人もいます。おもな原因は、ホルモンバランスの乱れによる骨盤内のうっ血や、経血を押し出そうとする子宮の収縮、全身の血行の悪化、ストレスなどです。症状は下腹部の痛み、肩こり、むくみ、吐き気、イライラ、のぼせ、眠気などで、血流の悪さから腰痛を招いたり、自律神経の乱れか...