MENU

生理痛がひどい方は、貧血で倒れることもあります

スポンサーリンク

女性にとって生理というものは非常に厄介なもので、毎月必ず生理による苦痛を感じなければいけません。
煩わしい上、生理痛という最悪な症状まで出てきてしまうので、心身ともに負担がかかってきます。
生理痛というのは、ただただ腹痛になるだけではなく、偏頭痛や吐き気、下痢、貧血などのさまざまな症状が出てくるものなので、生理痛がひどい方は、毎月地獄のような体験をしています。
特に、社会人として働いている女性は、毎月のように貧血で倒れることがあっても、会社を休むことができないケースも多いです。
休もうと連絡をすれば、嫌味のようなことを言われてしまったり、他の女性たちだって生理でも頑張っているのだから等と、理解してもらえないこともあるぐらいです。

スポンサーリンク

生理痛がひどくて貧血で倒れるぐらいの女性というのは、大抵の場合、婦人科で薬をいただいているはずです。
それでもよくならないというのが現状ですので、会社も休むことができず、また貧血で倒れるのではないかと強い不安と恐怖心を抱いている場合もあり、精神衛生上よくありません。
もしも婦人科で薬をいただいていない女性は、なるべく早く婦人科にいって医師に相談したほうがいいです。
また、薬をいただいている女性も、よくならない方は詳しい症状を相談して、解決法を見つけるようにしてください。
貧血を防ぐためには、鉄分のサプリメントを毎日摂取していると、少しずつ貧血の症状が和らいでいくはずです。
それでも体調が悪い時は他にも原因があるかもしれないので、検査をしていただきたいです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加