MENU

生理痛で寝られないとき

スポンサーリンク

女性にとって生理痛とは切っても切れない縁で結ばれています。
女性なら毎月生理が来るのは当たり前のことです。
しかし、人によって生理痛の症状が重いか軽いかの違いがあります。
軽い人は日常生活においてあまり気にする必要はありませんが、重い人は大変苦労します。
痛さのあまり寝られないという人や、寝ても夜中に痛みで起きてしまうという人も数多くいます。
ただ単に寝られないだけならまだしも、すごく気分が悪くなったり、関節痛がひどい等日常生活に支障が出てしまうと、女性にとっては必要なことだと理解していても、毎月の生理を憂鬱に思ってしまうことでしょう。
ですが、女性に生まれた以上、うまく付き合って行く方法を見つけなければなりません。

スポンサーリンク

あまりにも症状がひどい時は無理に我慢せずに薬を飲んでしまいましょう。
夜眠る前に薬を飲むのなら、眠くなる成分が入っているものを服用すればすぐに寝付くことが出来ます。
どうしても薬が苦手だという人は暖かいハーブティーを飲んでリラックスするのも効果的です。
ハーブティーの中でも、とくにカモミールティーをおススメします。
香りも良く、ミルクを入れてもおいしいです。
カモミールは、安眠、リラックス効果が優れているため、生理痛の緩和にはもってこいの成分です。
ハーブティーにはカフェインが入っていないのもオススメする理由の一つです。
更に、身体を冷やさないように普段より厚着したりと工夫して、憂鬱な毎月の生理痛を乗り切りましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加