MENU

リラックスハーブティーで生理痛を緩和してみませんか。

スポンサーリンク

生理中は何かと不便で辛いですよね。
特に腹部に強い痛みを感じ、ベッドから出られなくなる方もいる生理痛。
長く悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
いろんな緩和方法を試してみるけど、中々これ、という方法に巡りあい辛いのも特徴でしょう。
主には、子宮の緊張によって腹部が激しく痛む、経血の量がとても多い月経過多の状態、精神的なイライラ・落ち込みが激しくなり生活に支障が出る、これらが代表的なものではないでしょうか。
そこで、手軽に出来てちょっと生活がお洒落になる、生理痛緩和方法をご提案です。
それはハーブティー。
あの小さな可愛い葉っぱや実には、驚くほど女性に優しい働きが宿っているのです。
出来れば生理痛を改善していきたい方にぴったりです。

スポンサーリンク

ハーブにはたくさんの種類がありますが、選ぶハーブを体調のケース別にあげてみましょう。
まず大事にしてほしいのは精神的に落ち着けるハーブ。
精神的に緊張していると生理痛もひどくなります。
その時はリラックスできるペパーミントが気持ちを穏やかにしてくれます。
子宮が痙攣・収れんを起こして痛む場合は、筋肉の緊張を和らげる働きが期待できるハーブが良いでしょう。
ジャーマンカモミールなどは最適ですね。
そして月経過多にはマリーゴールド。
みなさん、一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか。
最初はティーパックで試して。
相性が良い物を見つけたらオリジナルブレンドで自然の力を上手に取り入れて、健やかな毎日をお過ごしください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加