MENU

グレープフルーツジュースで生理痛が楽になる

スポンサーリンク

女性の生理痛には個人差があり、ほとんど何も感じないという人もいれば、人によっては立てないほどつらくて会社にいけないという人もいます。
これは遺伝や体質なども関係しているといわれていますが、生理痛は血行不良が原因になっているケースがほとんどです。
血行不良になると子宮が収縮しにくくなるため、子宮収縮ホルモンが分泌して子宮の収縮が強くなり、痛みを感じるようになります。
そのため腰やお腹をカイロや腹巻で温めて、全身の血行をよくする事で痛みを和らげる事ができます。
またお風呂もシャワーではなく湯船につかって体を温めたり、禁煙したりする事も血行不良を改善して、生理痛を和らげる効果があることから、生活習慣を見直すことが大切です。

スポンサーリンク

また温かい飲み物の中でもコーヒーや紅茶などにはカフェインが含まれており、カフェインには体を冷やす働きがあるため飲み物にも気をつける必要があります。
一方グレープフルーツには、生理痛の緩和に効果があるといわれています。
グレープフルーツに含まれているクエン酸は、血液をさらさらにする効果があり、生理痛を改善できます。
ただしグレープフルーツジュースを飲むときには、果汁100%ものを選ぶことが大切です。
また糖分が多く入っているジュースや炭酸飲料は、体を冷やすため控える必要がありますが、無糖の炭酸水には血行を良くする効果があります。
そのため炭酸水にグレープフルーツの果汁をしぼったものは、生理痛の緩和にもおすすめです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加