MENU

腹痛だけじゃない。辛い頭痛、寒気・・・様々な生理痛の症状に

スポンサーリンク

生理痛の症状といえば腹痛が一般的ですね。
女性の方はこの生理痛に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
もちろん腹痛以外にも様々な症状がありますが中には生理痛がない、という人もいます。
痛みには個人差があるのでその辛さはなかなか万人には分かってもらえないものがあります。
 さて、生理時は腹痛以外にも頭痛や寒気、といったものがあることを御存知でしょうか。
生理時は体内から多くの血液が流れ出てしまうため、体が貧血状態に陥りやすいのです。
すると頭痛や寒気がしたり、他にもめまいや食欲が無くなったりと様々な症状を引き起こしてしまいます。
 また冬になると症状がひどくなる場合も多いのですが、これは体が冷えることにより血液の循環が悪くなり、血液中の酸素が体に行き渡らなくなることで体が貧血症状を起こしているのです。

スポンサーリンク

 では、このような辛い症状にどのように対処すればよいのでしょうか。
前述したように頭痛や寒気は体が貧血状態になることで起こります。
ですから貧血を予防すれば体調の改善が図れます。
貧血予防には食事から鉄分を補給する、また血液の巡りを良くするために体を温めることが重要となります。
 鉄分を多く含む食材といえばやはりレバーです。
豚レバーや鳥レバーを積極的に摂りましょう。
他にもハマグリを始めとする魚介類や大豆製品、ひじきやほうれん草などにも多くの鉄分が含まれますので意識して摂取したいものです。
 また、体を温めるためには毎日の入浴が欠かせません。
ゆっくりの湯船につかることで体が芯から温まり、血液の流れを良くします。
お気に入りの入浴剤を入れたり、好きな音楽を聴いたりしてゆっくりと湯船につかりましょう。
 女性の体には様々なケアが必要です。
体のサインを見逃さず、いつもがんばっている体に感謝していたわってあげましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加